これからの移動と
新たな社会のあり方を、
数理の視点から構想する。

クルマや移動そのものの概念が多様化してきているなか、
未来のモビリティ社会の本質をつかみ、次世代の基盤をつくるために、
すべてのモノや情報が動くシステムの根本にある「数理の力」は不可欠です。
世界的に活躍する数理研究者とモビリティ・カンパニーが手を取りあい、
数理の視点から、これからの移動と新たな社会のあり方を構想します。

研究チームResearch

インタビューInterview

お知らせInformation